QRINO Hi-Fi Eco AMPLIFIER

高音質 Eco アンプ発売!

 非常に高い リアリティーを持ちながら、「小型」「軽量」「省電力」を実現!

ハイブリッド車や電気自動車にもお勧めできる省電力型パワーアンプです。
非常に高い電力効率を実現した基板回路で、内蔵アンプよりも電気を必要としないので車に優しいパワーアンプです。
さらに、徹底した音質設計で、省電力でも高いサウンドクオリティーを実現しています。
小型サイズ
PA-7製品写真

 PA-7
DIGITAL PULSE AMPLIFIER

25W+25W
 (14.6V THD10%)

希望小売価格 \45.000円  (税込¥47.250
円)


【特 徴】

●小型、軽量、省電力でありながらHi-Fiサウンドを実現!

●電力効率が、最低でも「81%」で熱にならずに効率的に増幅エネルギーになります。

●デジタル・パルスアンプは、AB級アンプの機能とD級アンプの効率を兼ね備えた特徴があります。

●内臓アンプよりも消費電流が圧倒的に少ないので、燃費向上の可能性があります。

●スイッチング電源を使わない事で、結果的に「高音質」とロープライスを実現できました。

●PA-7に付属している保護ヒューズは、「3A」ですが、内臓アンプに負けない十分なパワーがでます。



【DIGITAL PULSE AMPLIFIER


音楽信号を非常に高い周波数の搬送波でパルス幅変調し、変調波をMOS FETでスイッチング駆動したのちに、ローパスフィルターでアナログ信号を出力します。


【スペクトラム拡散技術


搬送波の周波数帯域を数十倍の広い周波数帯域に拡散して伝送し ます。


【徹底した音質チューニング


電源部から増幅部に至るまで、徹底した部品の選別と基盤の配置を繰り返しシュミレーションしながら試聴で追い込んだサウンドは、気持ちよく広がる自然な音色が特徴です。

PA-7信号部

 

【電源サイド】
■FUSE・・・・・・・・・3A(ATO)保護ヒューズ添付
■BATT・・・・・・・・・バッテリー電源(常時電源)
■REMOTE・・・・・・デッキのリモート線と接続
■GND・・・・・・・・・バッテリーのマイナス(グランド線)
■POWER・・・・・・・アンプが動作中に「緑色LED」点灯
■WARNING・・・・・・「黄色LED」点灯で、異常を警告

【信号サイド】
■INPUT・・・・・・・・RCA入力(LEFT/左 RIGHT/右)
■LEVEL・・・・・・・・入力ゲイン調整
■SPEAKER・・・・・・スピーカー出力端子

PA-7サイズ

 

【SPECIFICATION】

商品名・・・・・・・・・・・・・PA-7
出力・・・・・・・・・・・・・・・25W×2(14.6V THD10%)
ダイナミックレンジ・・・・99dB
周波数特性・・・・・・・・・20Hz~20KHz
アイドリング電流・・・・・64mA
暗電流・・・・・・・・・・・・・28μA
チャンネルセパレーション・-80dB (1kHz)
入力インピーダンス・・・10KΩ
電力効率・・・・・・・・・・・88~81%
保護回路回路(過電流・ 過熱)
保護ヒューズ・・・・・・・・・3A
重量・・・・・・・・・・・・・・・・約480g

PA-7を活用するシステム例


お持ちのサウンドシステムに「RCA出力」があると本格的なHi-Fiサウンドにグレードアップ可能!
省電力設計のQrino「PA-7」なら、電源ケーブルは細くても高音質!
小型設計で、座席下にらくらくインストール! ケーブルも短く済んで経済的!


内蔵アンプから外部アンプへシステムアップ!
最大の特徴は、音楽性とも言える音色が良くなります!
「PA-7」は、制動力の強いアンプで、小音量時から大音量時までクリアーなサウンドがお楽しみ頂けます。

お勧めサウンドシステム1 【システムプラン】

■パワーアンプ  PA-7    \45.000円
■RCAケーブル  CLR-250 \18.000円
■電源ケーブル  B-12G   \12.000円
■スピーカーケーブル

バイアンプ/バイワイヤリングシステム
Qrino「NW-A2」を使うとバイワイヤリングに対応した高音質設計!
クロスポイントも3段階の調整ができます。

ネットワークを使ったバイアンプシステムは、マルチシステムとは、また違った音色が楽しめます。

お勧めサウンドシステム2 【システムプラン】

■パワーアンプ   PA-7×2    \90.000円
■RCAケーブル  CLR-250×2  \36.000円
■電源ケーブル  B-12G      \12.000円 
■ネットワーク    NW-A2     \25.000円
■スピーカーケーブル
 
より高音質で聴いていただけるために

PA-7の最大の音色調整は、電源部に有ると言っても過言ではありません。

●電源部ケーブルは、バッテリーより直接プラス/マイナスを配線するとより有効です。

●電源ケーブルは、12G以上の高品質なワイヤーで配線される事をお勧めしています。
  お勧めワイヤー・・・OSCAR PARTSの「B-12G」4mツイスト電源ケーブル(\12.600円)

●質の高いバッテリーやキャパシターなどにより、更なるハイクオリティーを望むことができます。
  お勧め商品・・・BAラボ「BE-202」(\18.900円) 




  ▲カテゴリーTOPに戻る