Oscar 防振セット

ドアをスピーカーエンクロージャーに見立てた作業が、「ドア防振」です。
一般的には、「デッドニング作業」と言い表すことが多くなって来ていますが、字のごとく「デッド」振動を無くす事が出来れば理想形ですが、物質の振動をなくす事は現実にはできません。
例え大理石でドアを作っても、例え ドア内にコンクリートを流し込んでも、振動をなくす事は出来ないのです。
振動を無くす事が出来ないという事は、音を出したり共鳴したりします。レベルが小さくてもその振動はスピーカーから出る音に悪い影響を及ぼします。
単に防振材を多く使ってデッドニングしても、変調した振動が生まれスピーカーの音を濁らせていきます。

Oscar防振では、振動をコントロールする事で、ドア内の振動を効率よく熱変換します。
つまりは、ドア内環境を再構築する思想です。
振動は、共振点をずらすことで抑え、補強により振動を早く伝える部分を作り、効率よく熱変換する システムを作り上げるところに特徴が有ります。

ドア防振シリーズ「大音量強化型」
SS01

「SS01」
デッドニングセット\15.050 (+税)

◇ドア強度NO1の大音量強化タイプ!
◇車種を問わず施工が出来る充実の部材!
◇振動をコントロールする高音質設計!

ドア遮音セット
ADD2 「ADD2」
 ドア遮音セット\13.150 (+税)


◇防振セット「SS01」プラスワン!
◇車が驚くほど静かになる!
◇ダイポルギーノイズレスマットの力!

 

*この製品は、多くの「オートバックス」で、店頭(在庫)販売されています。


プロ用 防振キット

フロントスピーカーのドア内を「スピーカーエンクロージャー」として、音質面で追い込んでいく為の、ドア2枚分の最上級防振加工セットです。

防振の考え方
防振は共振するものを止めればよい、デッドニングで防振マットを貼れば貼るほど良いと思われている方が多いようです。振動を抑えれば抑えるほど良い、この考え方は間違いとまでは言いませんがこの理論では、なかなか良い音質のスピーカーシステムには成りにくいと断言します。理由は、弱い所を抑えると又ほかの場所に弱い部分ができます、そこも抑えるとまた次の弱い場所に鳴きが移ります。このイタチゴッコを繰り返しても永久に終わりがなく、どんどん鉄板に防振材の付帯音がついていきます。

ST4では、TOPプロの現場で使う内容を「ドア2枚」分にまとめています。
振動制御型の防振加工を取扱説明書付きで分りやすく解説しています。

ドア防振作業は一度してしまえば完璧とはなかなかいきません!スピーカーのエージングやシステムのグレードアップに対しても、最適な防振を追い求めて挑戦し続けてくださいますよう希望いたします。カーオーディオの楽しさは商品以外にも多くの喜びを与てれるものと思います。自分でドアの内張りを外しチューニングできる皆様は、カーオーディオを10倍楽しめると思います。
今後ともカーオーディオの奥深しい世界をあなた流でお楽しみください。 

Oscar防振 コンセプトモデル
OPB-ST4 OPB-ST4
標準価格 ¥28.000円 (+税)

振動整流における共振コントロールにより、ドア内エンクロージャーの完成度を上げ、サウンドコントロールしやすい内容となっています。

 
Oscar防振 トライアルモデル
OPB-TR2

OPB-TR2
標準価格  ¥16.000円 (+税)

フロントドア2枚分の防振作業をするためのスタートキットです。
最初の仕上げに最高のパフォーマンスを求めた本格的「振動制御・タイプ」の防振セットです。